子育て

【児童手当所得制限】年収960万の人が年収を調整するメリットは?

の脳内で行われている育休会議の『児童手当所得制限』についてまとめています。

児童手当所得制限に関するニュースが飛び交っています。夫婦と子供2人の家庭では、世帯主の年収が960万円以上の場合、児童手当が減額されてしまいます。我が家には、全くもってノーダメな話ではありますが、対象となっている家庭では由々しき問題ですよね。年収960万円を大幅に超えていれば諦めがつきますが、ぴったりの場合は、貰えるように調整した方がお得なのでしょうか。この記事では、育休制度を利用して児童手当をもらえるように調整した方がよいのかどうかを検討してみました。

この記事はこんな人に向けています

児童手当所得制限対象を避ける対策方法を考えている人

育休を取得すれば年収は下がる。

結論から言うと、育休を取得すれば年収が下げることができます。自分が、960万ぴったりだなと思ったら、育休を取得して年収を下げればよいわけです。12月の賞与額が分かれば年収が分かると思うので、11月頃から検討を始めればよいと考えます。

年収960万円の人ってどんな人?

年収960万円の人を想像してみましょう。仮に、賞与を3ヶ月とした場合、1ヶ月の給与額面は64万円となります。(960万円を15ヶ月で除法した商)960万円ぴったりの人が、12月のどこかで1週間育休を取得すれば年収960万円に届かないので、児童手当を受け取れることになります。

児童手当所得制限を回避して受け取るメリットは?

年収960万円未満の人は、児童手当はいくら貰えるのでしょうか。夫婦と子供2人の家庭で想定します。児童手当は、一人あたり月10000円から15000円です。今回は、育休で調整するので、第1子が月10000円、第2子が月15000円と考えます。計算すると年間30万円となります。((10000円+15000円)×12ヶ月)ちなみに、年収を調整しなかった場合は、5000円×子供2人×12ヶ月なので年間12万円です。つまり、年収960万円の人が児童手当所得制限を回避した場合、18万円の恩恵を受けることができます。(30万円-12万円)

育休によって減った給与と児童手当を比べる

1週間育休した場合は、給料が1週間分減ることになります。1ヶ月の給与が64万円の人であれば、単純計算だと25%が減ることになります。つまり、16万円減です。これで比べると給料が16万円減って、児童手当が18万円なので調整した方が受け取れる額が増えています。これであれば、児童手当のために育休する意味がありますね。さらに、週単位ではなく日単位で考えてもよいかもしれません。給与64万円の人の収入を日額で考えると日額2.9万円です。(64万を22日で除法した商)例えば、育休を3日間として場合、減る給料は8.7万円となります。児童手当は、18万円の恩恵が受けられるため、育休した方が9.3万円収入が多くなります。(18万円-8.7万円)

月末に育休を取得すれば、社会保険料が免除

児童手当のために育休を取得すると収入が多くなることに加えて、月末に育休を取得しているとその月の社会保険料が免除されるという制度があります。特に、賞与が支給されるタイミングに取得すると効果が高いと言われています。児童手当のためだけではなくても、12月末に育休取得を検討することは効果があるようです。ちなみに、この社会保険料免除の制度は年収の大小に関わらず免除されるので、年収に関わらず取得した方がよいと考えています。

≫【男性育休=自分】育休中の資金源は3つ!受給タイミングに注意!

【男性育休=自分】育休中の資金源は3つ!受給タイミングに注意!夫婦同時育休において、もらえるお金を3つ紹介。 「出産一時金」「出産手当金」「育児休業給付金」の詳細について説明しています。合わせて金額を増やすテクニックも紹介しています。...

児童手当のために年収を調整するメリットはある

年収が960万円ぴったりの人が、児童手当のために年収を960万円未満に調整するとメリットがことがわかりました。子供2人の家庭では、受けられる恩恵が年18万円なので、もし調整するとしたら、年収960万〜978万円までの人が育休を取得して年収を下げると効果があるようです。しかし、960万円の人でも1000万円の人でも、12月の月末に育休を取得することで賞与を含めた社会保険料を免除されるので、12月31日の1日だけでも育休取得することをオススメします。12月31日が元々休みの人は、育休を取得しても業務に支障がないので安心ですね。

まとめ:年収960万の人が児童手当のために年収を調整するメリット

効果があるのは、960万円〜978万円の人だと考えます。

児童手当対策

  1. 対象:年収960万円〜978万円の人
  2. 方法:12月の月末から960万未満になるように育休取得する
  3. 効果:1万〜18万程度

冒頭にも申しましたが、年収的に我が家には全く関係のない世界のお話です。しかしながら、今後世帯主の年収ではなく、世帯年収に変わっていく可能性もあります。世帯年収960万円であれば、可能性が出てくるご家庭も多いのではないでしょうか。育休制度をうまく活用することが大切だと考えます。

もし、児童手当のことで僕に相談してみたいことがあれば、いつでも連絡ください。

以上、りょうでした。

ABOUT ME
ryo1985
りょう 都内勤務30代。6歳♂4歳♀1歳♂の父。2020年1月より1年間育児休暇取得中。その期間に、海外移住・国内移住を経験。並行して、幼児教育・お受験についても試行錯誤を繰り返す。その経験やハウツーをブログやtwitterにて発信しています。 時間だけはたくさんあるので、仕事の相談でも悩みの相談でもお気軽にどうぞ!
何を始めたい?

子作りを始めたい

【妊活をはじめる前にできること】子供を授かるために必要なこと3つ

子供たちがスタートラインに立っている
【妊活をはじめる前にできること】子供を授かるために必要なこと3つ妊活を始めるのに必要なこと3つ紹介。産婦人科・精液検査・風しん対策は安全に赤ちゃんを迎えるに最低限必要です。子作りを考える夫婦が妊活する前に医療に頼る大切さを学ぶことができます。...

お金の相談を始めたい

保険代理店に相談する理由!保険加入・家計相談・住宅購入・資産運用

保険代理店に相談する理由
保険代理店に相談する理由!保険加入・家計相談・住宅購入・資産運用万が一の時に備える保険に加入する時には保険屋さんに相談しましょう。自分だけの判断で保険に加入し、万が一の時に保険適用されなかったら補償がされません。必ずプロに相談しましょう。...

お産の準備を始めたい

【お産の立ち会いからベビーグッズ】赤ちゃんを迎える初めての準備

赤ちゃんがバウンサーに乗っている
【お産の立ち会いからベビーグッズ】赤ちゃんを迎える初めての準備お産の立ち会いからベビーグッズまでの赤ちゃんを迎える初めての準備に必要なものを紹介しています。バウンサーはあった方が便利ですし、抱っこ紐はcuseberryがおすすめです。...

育休中にブログを始めたい

【10分でブログを始める方法】Xserver社クイックスタート

【10分でブログを始める方法】Xserver社クイックスタートXserverのクイックスタートサービスを使用して、ブログを始める方法をまとめています。毎月かかるドメイン費も無料で使い続けることができるので、キャンペーン中に申し込みをすることをおすすめします。...

子供の習い事を始めたい

【子供の習い事で親が変わる!】子育てから教わる教育方針と信念

【子供の習い事で親が変わる!】子育てから教わる教育方針と信念子供の習い事どうしようかと悩んでいませんか。子供が習い事に通うことで、親が教育方針や子育てに対する信念を教わるタイミングがあります。習い事の実体験から親の学べることを紹介します。...